入間市での太陽光発電

入間市での太陽光発電

1月の実績がなかなかの数字で終わった我が家、どこか満足感に浸っている私たち夫婦です。
と言うの昨年末に、とうとう太陽光発電に切り替えたのです。
それは、子供たちも出て行ってしまい夫婦二人の家になってしまったことが契機にリフォームを行ったのです。
二人で暮らすには、不便な家と思い、部屋数を減らし、バリアフリーにして安全な暮らしを求めたのです。
その時に、この太陽光発電も思いついたのです。
それは、最近私の住む埼玉県入間市でもソーラーパネルの家が目立つようになって来たのです。
また知り合いの方も太陽光発電にして、旨く行っていると言う話を聞くことが出来、我が家も設置することに踏み切ったのでした。
聞くと現在の太陽光発電の効率は、かなり良くなっていると言うのです。
やはり開発が進むことによって、良い機器が増えてきていると言うのでした。
そんなことから、将来の安全を考えたのです。
ガスとか石油を使うことでの火の心配があったのです。
これが電気ですと、そんな心配もないと言うことになり、オール電化の家にもなったのです。
そして1月が、まるまる1ヶ月間の数字が出たのです。
発電量692、消費量1107、売電量545、買電量960とまずまずの数字だったと思うのです。
こんな数字が毎月続くと良いと思うのですが、そんな簡単にも行かないという話もあります。
ですが、数字を見る楽しみと倍電量が増える楽しみの生活をこれから送ろうと思っている私なのでした。